EXA KIDS 2018にてNEM決済体験のワークショップをしてきました!!


こんにちは!!松本一将です!!

今回のレポートはは2018年2月25日に福岡県にある福岡市民中央センターで開催された『EXAKDSI2018』(エクサキッズ2018)というこども向けIT・プログラミングイベントに『仮想通貨決済体験ワークショップ』でブース出展させていただきました。

開催までの経緯

ひとまずイベントのレポートの前に開催までの経緯を簡単に話します。

福岡ミートアップに参加したことがきっかけ

2017/11/18(土)「NEMミートアップin福岡(公式イベント)」が開催されました。そのイベントに参加していた僕は打ち上げの飲み会の席で古林さんという方とお会いしました。

古林さん

なんでもこの方『ITeens Lab』というプログラミング教室を福岡を中心に11教室を運営されている方でとにかく一言で表すなら『ヤバい』方でした

そんな古林さんと飲み会の席でお話していて、後日DMが来ました。

『EXA KIDS』というキッズITフェスティバルでワークショップを実現しませんか?

これはやるしかない!!このような流れで開催へとなりました!!

イベント開催は2月25日ということで様々な方からのアドバイスや支援などを受けて僕は福岡に来ました!!

前日準備

24日に福岡市中央市民センターへ行き前日準備をしました!!

今回はNEMちゃんフィギュアもスタンバイ!!

ワークショップの準備も着々と進みました!!

ほんとに下準備など様々なことに協力してくださった方々には本当に感謝、感謝です!!

本番!!

さて、いよいよ迎えた本番当日!!緊張しながらもどのくらいの人が参加されるのか??非常にドキドキしていました。

ワークショップの内容

ここから当日参加したこどもたちの感想を交えながら記載しています

今回のワークショップは90分という時間で『仮想通貨決済を体験してもらう!!』ということを一番に考えて作成した内容となっています。

ワークショップは全4回で1回につき6名という制限をかけさせていただきました。
①10:30~12:00 
②13:00~14:30 
③14:45~16:15 
④16:30~18:00

1.NEM Wallet(モバイルウォレット)のインストール
2. nano wallet(PC) と NEM Wallet(モバイル)でのアカウントの作成
3.QRコードを読み取ったXEMだけでの決済体験
4.XEMBOOKを使用した日本円換算での決済体験

この4つを行いました!!

その前に軽くアイスブレイクで雰囲気づくり・・・

1.NEM Walletのインストール

実際にこちらで用意したIPadや持ってきていただいたスマートフォンでNEM Walletをインストールしていただきました!!
伝えた内容は『Appstore』や『Googleplay』で『NEM』と検索してね!!とだけ説明するとみんなスマートフォンを使ってどんどんインストールして行きました!!

こどもたちにもスマートフォンの使い方が伝わるのは簡単に伝わったのは使い方をよく知っているなと本当に感心した部分でもあり、僕としても非常に助かりました!!

ここでこどもたちの感想紹介

年齢

小学5年生の男の子

参加しようと思った理由・きっかけ

ママにすすめられた!!

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

はい!!

感想やメッセージ

楽しかったし、ためになりました!!ウォシュレット!!

松本の感想
ウォレットと似たごろのウォシュレットがかなり気に入った様子でこの言葉で結構場の雰囲気もさらに打ち解けました!!

2. nano wallet(PC) と NEM Wallet(モバイル)でのアカウントの作成

正直ここが一番の鬼門であると僕は思っていました。僕はひとまずアカウントの作成の方法を一通り説明して、一人ずつに作成してもらいました。ここではサポートスタッフの皆さんに入っていただいたおかげでみんな全員アカウントを作ることができました!!

まずは説明から

真剣なまなざしでnano walletを操作しています。

難しくなったとこではサポートスタッフがめっちゃ頑張ってくれました!!

できた!!

NEM Walletはnano wallet よりも簡単にみんな作っていました!!

当日の資料を見ながらでも作成できるくらいです!!

ここでこどもたちの感想紹介

年齢

小学5年生の男の子

参加しようと思った理由・きっかけ

面白そうだったから!!

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

まだわかりません。

感想やメッセージ

人に見られたくないなら自分の名前ではなくオリジナルの名前がいいと思いました!!

松本の感想
この感想を見たときにすごいなと思いました。個人を特定されたくない場合にはアカウント名をペンネームなどや目的をアドレス名にすることもできます。正直時間の都合上『好きな名前でいいよ~』としか説明できなかったのですが、この機能を伝えて90分のワークショップを受講しただけでここまでの発想ができるのは正直すごいと思いました。

3.QRコードを読み取ったXEMだけでの決済体験

ここでは請求書(invoice)機能を使用して決済体験をしました。
下の写真は2.1.2verのものですが当日は僕自身が使い慣れている1.4.3verを使用しました!!

みんなNEMのフェイスタオルに値段をつけてくれました!!(送金体験ということもあり、30xemまでという制限はかけさせていただきました。)

みんな真剣な様子で請求書を発行してくれました!!

提示されたQRコードを読み取っています。

ダッシュボードを確認して無事送金が確認が終わりました!!

ここでこどもたちの感想紹介

年齢

中学1年生の女の子

参加しようと思った理由・きっかけ

母ちゃんに誘われたから!!

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

はい!!

感想やメッセージ

こんなに簡単にできるんだ!!と思いました。いつか使ってみたいなと思ったけど、情報が洩れたらいやだなと思ったので自己管理ができるようになったらしようかなと思いました。

松本の感想
すごい。ただすごい。情報管理の大切さを認識していることがすごいです。福岡のこどもたちのITリテラシー高すぎませんか?

こどもたちの感想紹介

年齢

小学6年生の女の子

参加しようと思った理由・きっかけ

父が興味を持ったから、よく機械を使っているから

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

はい!!

感想やメッセージ

これからの未来、仮想通貨が使われるようになると「とても世の中が便利になるだろうな」と思いました!!

松本の感想
はい!!おじさんたち頑張って使えるところを増やしていきたい。たくさん決済可能店舗を増やしてこの子達にNEM決済でたくさん買い物をしてもらおう!!そう思いました。

4.XEMBOOKを使用した日本円換算での決済体験

請求書機能の説明の後にXEMBOOKでの決済についてもワークショップをしました!!
ほとんどがコピペで済んでしまうためこどもたちもとても『簡単やん!!』という印象を持ってもらえました。
決済を行うまでの工程は請求書機能と大差がないのでこどもたちはすんなりと決済していました!!

自分で日本円入力したあとにQRをスキャンするだけということでみんな簡単にしていました!!

なかには立ち見で来られる方も

おみやげと買い物体験

今回NEMキーホルダーと飴をねむぐまさんとやげんさんから提供していただきました!!本当にありがとうございます!!

やげんさん

ねむぐま屋nembear@実験室博士さん

本当にありがとうございました!!

僕たち運営からも5XEMのプレゼントをさせていただきました!!

お買い物

そのあとに物販ブースにてXEM決済でリアルに買い物をしていただきました!!
当日はハンカチを5XEMで販売したのでワークショップでプレゼントした5XEMで購入する人もいれば、『いや、値上がりすると思うので持っています』という人もいました。(なんて現金な)

物販ブースでの決済の様子

ここでこどもたちの感想紹介

年齢

小学6年生の男の子

参加しようと思った理由・きっかけ

ビットコインや、イーサリアム、イーサリアムクラシックなどの仮想通貨に興味があり、友達とマイニングを使ってみたりして、おもしろそうだなと思ったから。

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

はい!!

感想やメッセージ

仮想通貨については、今まで、マウントゴックス事件が、NEMのコインチェック事件などについて色々調べたり、親の友達からマイニングについて聞いて、実際にやってみて、どのようなものかなど調べたりしていましたが、NEM体験もためになったと思いました!!

松本の感想
よかった。おそらくこの子は僕より仮想通貨歴が長そうです。そういった子どもにもためになったといってもらえるワークショップが開催できてよかったです。

こどもたちの感想紹介

年齢

中学3年生の男の子

参加しようと思った理由・きっかけ

仮想通貨について知りたかった

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

はい!!

感想やメッセージ

むずかしかった。

松本の感想

本当にごめんなさい。僕の伝える技術であったり、わかりやすい説明ができていませんでした。本当にすいませんでした。

こどもたちの感想紹介

年齢

中学3年生の男の子

参加しようと思った理由・きっかけ

NEM(XEM)に興味があったから

今日学んだことは今後に活かせそうですか?

はい!!

感想やメッセージ

日常生活で使っていきたいと思った!!

松本の感想

よし!!みなさんこどもたちもこういっていることですし、NEM(XEM)決済導入しませんか??

まとめ

こどもの参加は合計で22人の方が参加していただけました。
その22人全員ウォレットのインストールからアカウントの作成送金XEMBOOKを使った請求書発行など、決済に必要な最低限の技能は身に着けてもらえたかと思います。そして保護者の方々にも立ち見でありながら一緒にウォレットのインストールやアカウントの作成もしていただけたので、ご自宅に帰られてからも送金のやり取りなどをしていただけているかと思います。
今回の目的のところの『こどもたちに仮想通貨決済を体験してもらう』という目的は達成できたと思います。

これも皆さんのおかげであり本当に感謝、感謝です!!
ありがとうございました!!

松本一将

補足

ワークショップ参加人数

1回目10:30~12:00

6人/6人

2回目13:00~14:30

6人/6人

この時のワークショップでは立ち見での参加が4名ほどいました。

3回目14:45~16:15

6人/6人

この時のワークショップでは立ち見は2~3人でした

4回目16:30~18:00

4人/6人

この時のワークショップでは整理券を渡した方は来られましたが事前予約の方が来られませんでした。

アンケートの集計

回答数
20名
対象
小学3年生~中学3年生
参加理由
・家族や友達に誘われた 8名
・面白そうなど当日のイベントや事前の告知に興味を示した 6名
・仮想通貨に興味があった 3名
・NEMに興味があった 1名
・SNSでイベントを知った 1名
・とくにない 1名
学んだことを今後に活かせるかという質問に対しての回答
・『はい』 16名
・『わからない』 3名
・無回答 1名
感想やメッセージ
・楽しかったや体験できてよかったなどの当日イベントに対する感想 17名
・実際のユースケースを想定した感想 1名
・むずかしいやわからなかったという感想 2名

です。今回は参加したすべての人に楽しいと思ってもらえるようにイベントを作成したつもりでしたが、自分の力不足のため2名のこどもたちにわからないや難しいなどの印象を与えてしまったことを深く反省します。

次の機会があれば参加したこどもたちが全員楽しかったやこういう世の中になりそう!!などのポジティブな感想をもらえるように頑張りたいと思いました!!

ありがとうございました!!

P.S.秘密鍵はとっても大切です

補足②

当日ブースを手伝ってくれたメンバー!!


ようさん

のんちゃん

ゆづくん

カメラ担当びっくぼさん

今回は何度も言っていますが、本当に手伝ってくださった方々であったり、アドバイスをくださった方々のおかげで何とかイベント実施までそしてこどもたちにNEM(XEM)決済を体験してもらうことができました!!本当に皆さんありがとうございました!!

今回の活動費用

宿泊費
11,580円


交通費
15,750円

印刷費用
23,287円

今回500XEMの寄付をいただきました!!本当にありがとうございます!!

もしよろしければ、普及活動への寄付をしていただけると幸いです!!
ND3URWOBT7SGD4KG77MDO67RJ7EYGG4EDMWBJ5YF
@hukyu

僕、個人への寄付をしていただけるとなおありがたいです!!
NBRDXFOVSGUEVIBWQQVIQXKXTG42PZFBH4YMLADX


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です