第3回nemうちわ配り



この記事は2017年10月31日に作成したものです。

こちらは思い出日記スタイルになっておりますので若干の盛り要素や個人的な話し口調がふんだんに盛り込まれております。もし気分を害された方がおられましたらブラウザバックすることをオススメします!

そして伝説へ・・・

nemちゃんとの出会い・・・

第2回のnemうちわ配りも順調に終了し、第3回をどうしようかな~~と思っていたところ。突如女神が現れました。

そう!!皆さんご存知nemちゃんです!!

あれ?間違えたかな??

あーこっちこっち。

いや何回見てもかわええな。(ぐへへ。)

今回は日本橋のオタク層をターゲットにしました!!

さてこの作戦はうまくあてはまるのかな?

もう慣れた手つきでいろいろ手続きを終わらせて、はい!!いざ本番!!

決戦は7月9日の日曜日

いやほんとにね。引っ越してよかった。シェアハウス先に怒られるところやった・・・
今回は1200枚の配布!!

この時は「郵便局留め」というテクニックを知らず、家から運んでました。

今回は3パターンをご用意しました!!

さぁ配り始めよう!!

女帝降臨

この日はかなり暑かった。いやほんとに暑かった。
くばりながら協力者もぞくぞくと集まってきました!!

いやほんとにありがとうございます!!

そんななか「こんにちは~~」という女子特有の甲高い声が・・・誰だろう?
そう皆さんご存知「かなぴっぴ」さんです!!

ここから流れは完全に「かなぴっぴ」さんの独壇場。
いやほんとに早かったんですよ。そしてあのグイグイ行く感じにも日本橋のオタクたちも押され気味。
参考画像

一番うれしかったのは受け取ってもらえて、これ「かわいい」と言ってもらえたことです
(おめーデザインしてねーじゃねーかというツッコミはなしでお願いします。)

結果2時間で1200枚を配り切りました!!(ぱちぱち)

おしまい。。。
今回も最後まで読んでくれてありがとう!!


次回は遠征うちわ配り下見編をお届けしたいと思います。

また皆様からの寄付等を受け付けております。この活動に継続してご支援していただける方、ご協力の程よろしくお願いいたします!!

ND3URW-OBT7SG-D4KG77-MDO67R-J7EYGG-4EDMWB-J5YF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です