視覚障がいの方にnemのウォレットを体験してもらいました。

平成29年11月29日作成(11月30日修正)

今回は動作テストをしてもらいました。それについてテストユーザーからのコメントをもらっています。あくまでも一意見であることと、視覚障がいの方にもさまざまですので一概には言えないことを念頭に置いていただきまして、本日のブログを読んでいただけると幸いです。

今回テストにご協力してくださった方は現時点では『名前等は非公開でお願いしたい』とのことで非公開とさせていただきます。

まずテストユーザーの情報から(許可いただいている範囲)
・対象者:身体障がい者手帳1級
・手動弁(動いてぐらいの認識はある)形としての空間認識が困難である(机や物の形状を視覚から認識することはできない)
・生まれつきではなく後発的に視力が低下した

次に動作環境は・・・

・iphone7(モバイルウォレット)
・ボイストーカーという機能で実際に聞きながら操作します。(ボイストーカーの方法は別途書きます。)
・エディション Windows10 pro
・バージョン 1703
・OSビルド 15063.726
・プロセッサ inter(R)Core(TM)i5-2520M CPU ` 2.50GHz 2.50GHz
・実装ROM 2.00GB
・システムの種類 32ビットオペレーティングシステム X64ベースプロセッサ

です。

今回は時間の都合上モバイルウォレットのみの検証となり次回にnanowalletの検証となりました(後ほど理由を書きます)

モバイルウォレットの検証

iPhoneにはボイストーカーという機能があります。今回ご協力いただいた方はこのボイストーカーという機能を使用して日常生活で携帯電話を使用していました。

以下の動画は僕個人のiPhone6sを使用したものです。実際にテストした動画は一番最後に載せておきます。

ホーム画面からアプリを開くまで

https://www.youtube.com/watch?v=nbphlKmTDjM

*ここまでの操作方法はなんらそん色なくされていました。
(この方は日常でLINEを使用するなどご自身でも視覚障がい者の中でもITリテラシーが高いとおっしゃっています)

アプリを開いてからアカウントを作るまで

https://www.youtube.com/watch?v=x5xX1lciH7Q&t=1s

*ここではパスワードの設定で時間がかかっていました。ですがテキストの入力は可能ですので訓練などすれば問題なく使用できるとのことでした。

アプリの機能を見ていきます

https://www.youtube.com/watch?v=NWC65PHrmvE&t=3s

*ここではそもそもnemのウォレットの機能がどういったものがあるのか?この解説を十分に受けるとわかるかもしれない。とおっしゃっていました

秘密鍵の確認

https://www.youtube.com/watch?v=mHy9zA_zabk

(今回はテスト用に作成したものを使用しています)
*このテストで分かったことですがボイストーカーでは秘密鍵やウォレットのアドレスを最後まで読み上げません。

nanowalletの導入

https://www.youtube.com/watch?v=y29-mcqq8B0

ダウンロードがなかなか進まずお時間となってしまいまいた(wifi環境の問題)のでnemのサイトに訪れたときPCトーカーではどのようなサイト画面になっているか少し見にくいですが撮影させていただきました。

実際の音声

https://www.youtube.com/watch?v=tSt78IgXDQc

最後にいろいろ試行錯誤しながらされている音声です。
視覚障がいの方は音だけでアプリの操作をされています。視覚情報なしでアプリを操作する感覚になるかと思います。

全体の感想として

・この方は普段音声テキストでいろいろ操作されているので『音声テキストによる解説』があれば練習すれば使えるかも?とおっしゃっていました。
・nemのサイトに訪れたときに、『英語ばっかりでわからない』とおっしゃっていたので翻訳機能とPCトーカーがうまく作動するかということも確認する必要がありました。
・MicrosoftEdgeを使用していたので次回はchromeに変更してもらってnanowalletを導入してもらおうと思います。

また次回もテストにご協力いただけるということでいろいろな機能が使用できるか試していきたいと思います。
そして今回は視覚障がいの方でしたがほかの障がいのを持っておられる方にもお話してご協力いただきたいと思っています!!

松本一将

追記

ボイストーカーの使用方法

方法①

Siriに『ボイストーカーを起動』と声をかけてください

方法②

1.ホーム画面から『設定』に行く

2.『一般』をタップ

3.『アクセシビリティ』をタップ

4.視覚サポートの欄の『VoiceOver』をオンにする。

です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です